発表論文

発表論文一覧

  • 地球温暖化と気候変動への農業農村研究からのアプローチ.

    農業農村工学会誌 82(8): 1-2.   2014

    増本隆夫
    研究課題:農地・水気候変動プロジェクト

  • 「日本における長期気候変動の経済影響:地域動学応用一般均衡モデルによる知見」.

    土木学会地球環境研究論文集G(環境) 70(5): I_13-I_19.   2014

    國光洋二
    研究課題:農地・水気候変動プロジェクト

  • 「稲作の総合生産性に対する気候変動と空間的従属性の影響-空間計量経済モデルによる分析-」.

    地域学研究 44(3): 305-325.   2014

    國光洋二, 工藤亮治, 飯泉仁之直, 横沢正幸
    研究課題:農地・水気候変動プロジェクト

  • 森林と木材を対象としたウォーターフットプリント―水源と地域を考慮した特性化による水資源への影響評価―.

    水利科学 58(5): 74-88.   2014

    木村 元,渡邉絵里子,久保利晃,内田裕之,河西 亮,反町俊哉,増本隆夫,坪山良夫,井坪徳宏,沖 大幹
    研究課題:農地・水気候変動プロジェクト

  • 帯水層の塩水化を抑止する深度別揚水手法.

    地盤工学会誌 62(11/12): 36-37.   2014

    石田 聡,白旗克志,土原健雄,吉本周平
    研究課題:農地・水気候変動プロジェクト

  • マーシャル諸島共和国マジュロ環礁ローラ島における淡水レンズに関する数値シミュレーション.

    地盤工学会誌 62(11/12): 30-33.   2014

    幸田和久,小林 勤,石田 聡,吉本周平
    研究課題:農地・水気候変動プロジェクト

  • トンガ王国ババウ島およびリフカ島における淡水レンズ地下水塩水化の要因と課題.

    農工研技報 216.   2014

    石田 聡・吉本周平・幸田和久・小林 勤・白旗克志・土原健雄
    研究課題:農地・水気候変動プロジェクト

  • パイプライン用水路整備による夏季灌漑水温の上昇抑制効果.

    農業農村工学会誌82(8): 625-628.   2014

    坂田 賢,友正達美,吉村亜希子,大塚直輝,倉田 進
    研究課題:農地・水気候変動プロジェクト

  • 暗渠整備による炭素貯留技術の温暖化緩和ポテンシャル.

    農業農村工学会誌 82(8): 641-644.   2014

    北川巌,塚本康貴,親富祖明,儀間靖,山口悟
    研究課題:農地・水気候変動プロジェクト

  • 水田への疎水材暗渠の整備による温室効果ガス排出抑制の効果.

    農業農村工学会誌 82(8): 629-632.   2014

    塚本康貴,北川巌
    研究課題:農地・水気候変動プロジェクト

  • 2014年2月大雪の農業影響.

    北海道の雪氷 33: 137-144.   2014

    井上 聡,小南靖弘,根本 学, 大野宏之, 森山英樹
    研究課題:気象災害リスク低減プロジェクト

  • 雪結晶観察シート試作と試用.

    北海道の雪氷 33: 15-18.   2014

    井上聡, 小松麻美, 中村一樹,大鐘卓哉, 秋田谷英次,尾関俊浩,山田高嗣,金森晶作, 石本敬志,金村直俊
    研究課題:気象災害リスク低減プロジェクト

  • 平成24年南空知豪雪による農業雪害とリスク評価.

    北海道農業研究センター研究報告 203: 15-22.   2014

    井上 聡,廣田知良,濱嵜孝弘,根本 学
    研究課題:気象災害リスク低減プロジェクト

  • 冷涼気候で栽培した有色玄米のフェノール性抗酸化化合物含量および抗酸化能.

    日本食品科学工学会誌 61(11): 528-535.   2014

    渡辺 満,大久保さゆり,菅野洋光,持田秀之
    研究課題:気象災害リスク低減プロジェクト

  • Rice varietal differences in responses of stomatal gas exchange to supplemental nitrogen application.

    Photosynthetica 52: 397-403.     2014

    Shimoda S. and Maruyama A.
    研究課題:気象災害リスク低減プロジェクト

  • Sensitivity Analysis of Rice Sterility Caused by Cool Summer in Hokkaido, Japan.

    Journal of Agricultural Meterology 70(1): 25-40.   2014

    田中朱美,佐藤友徳,根本学,山中康裕
    研究課題:気象災害リスク低減プロジェクト

  • 近年の温暖化による水稲の高温障害の発生と水管理による対策.

    農業および園芸 89(9): 957-963.   2014

    丸山篤志
    研究課題:気象-作物モデル開発プロジェクト

  • 環境変動が国内の農業生産に及ぼす影響とその対策.

    作物研究 59: 55-58.   2014

    中川博視
    研究課題:気象-作物モデル開発プロジェクト

  • 水稲の大気CO2濃度反応における品種・窒素依存性のモデルシミュレーション.

    関東の農業気象 40: 2-5.   2014

    吉田ひろえ
    研究課題:気象-作物モデル開発プロジェクト

  • 近年における胴割れ米発生状況と軽減対策.

    月刊NOSAI 66(5): 35-42.   2014

    長田健二
    研究課題:水稲高温障害対策プロジェクト

国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 地球温暖化と農林水産業 農業温暖化ネット